『免疫介在性溶血性貧血』 大切な我が子を、この病気に奪われました 。 敵をとるために、この病気に関してのサイトを立ち上げました。 そのサイトの管理人「みいこ」と「misa」のつぶやきブログです。

幸せのしっぽのために

『 免疫介在性溶血性貧血 』に関するサイトです。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

ちなちゃん 追記
2013年05月23日 (木) | 編集 |
こんばんわ、misaです。


M.ダックスフントのちなちゃんの症例を、追記しました。



2010年2月発症のちなちゃん。
3年が過ぎました。

なかなか安定せず、先生と相談の上
あの手この手、色んな方法で安定を目指しています。

血液検査の結果や、お薬の使い方
とても細かく丁寧に書いてくださっています。

「長くなってしまって申し訳ないです。」
ちなちゃんのママは、そう言って下さいましたが
とても参考になる事が、沢山あると思います。

どうか参考になさってください。

これだけの事を控えて、そしてサイトの方にも送ってくださる事
大変面倒だと思います。
ご協力いただき、本当にありがとうございます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

スポンサーサイト
ハッピー君、アップと、杏三回忌
2012年12月31日 (月) | 編集 |
こんばんわ、misaです。


M.ダックスフントのハッピー君の症例を、アップしました。




アップは済ませていたんですが
こちらでのお知らせが大変遅くなり、すみませんでした。

ハッピー君のブログは、非再生性免疫介在性貧血の闘病中に
特発性てんかんを発症しました。
去年には、僧帽弁閉鎖不全症発症。
非再生性免疫介在性貧血だけでも大変なのに
とても神経を使われた事と思います。

だけど、そんな事も思い出話になりました。

ハッピー君、今現在寛解してます!

再発のある病気だけに、ハッピー君のママさんは
寛解した今でも、心から安心できずに居られます。
怖さを知っているからこそです。

そんなママの気持ちなんて知る事無く
ハッピー君はとても明るく元気です。

ハッピー君の、そのハッピーさ
ママにうつると良いなぁ。

元気で今一緒に居れる事
それだけを喜んでもらえたらって思います。





そして昨日は、杏の三年目の命日でした。
あっという間の三年でした。

三年目にして、ようやく
涙の日より笑顔の日が増えました。
とても時間がかかりました。

それでもまだ、杏の写真を見るのは辛いし
闘病のブログを読み返す事はできません。

それでも少し、前に進めた事を
きっと杏は喜んでくれていると思います。

長い事、心配かけちゃったもんね。
来年は、また少し強くなるからね。



プライベートのブログの方が忙しく
なかなかこちらのブログの更新が出来ないでいます。
すみません。

掲示板の方ではいろんな方がおしゃべりしてくださっています。
雑談もあり、病気の事もあり、です。

よかったら一緒におしゃべりしませんか?




にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

3年目の命日
2012年12月28日 (金) | 編集 |

こんにちわ、みいこです。

随分とご無沙汰して申し訳ありません。

今年も残りわずかとなりました。

皆さんお元気でしょーか?

今年も残念な事にお別れがいっぱいありました・・・

そして哀しい事にIMHAに発症するコも

年々多くなっているよーな気がした一年でした。

発症しても元気に回復するコと

どんなに頑張っても願いむなしく

亡くなってしまうコと

いったい何がどれが違うのか?

悩み悩んだ日々をおくっていました。

大袈裟かもしれませんが(笑)

この「しっぽ」で出会った飼い主さん&ワンちゃんは

身内のよーに思っています。

みんな元気になって欲しい。

心から願っています。


そしてそして。

今日はひまわりが旅立って3年がたちます。

早かったのか?

長かったのか?

今でもよくわからないままですが。

この12月は闘病していた思い出と

一緒に過ごしてきました。

「あ~3年前の今日は輸血した日だったなぁ」

「お腹に水が溜まって半日入院したなぁ」とか。

あの当時はすごく辛かったけど

今となっては全てが愛しい記憶です。


私が迷ったり不安になったりしていると

夢に現れるひまわり。

もう何度となく夢で逢っています。

淋しくないよと言ったら嘘になるけど・・・

いつか、またね。。。


久しぶりすぎる更新なのに

なんだかしんみりしちゃって

ごめんなさい。


そしてそして明後日はmisaさん家の杏ちゃんの命日です。

ホント同じ時期に同じIMHAで闘っていたんだ・・・と

改めて思ってしまいます。



ってなわけでこれが私の今年最後の更新です。

来年も引き続きよろしくお願いしますね。

みなさん、よいお年を!!








にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

きなこちゃん、アップ
2012年12月06日 (木) | 編集 |
こんにちわ、misaです。


W.コーギー.ペンブロークのきなこちゃんの症例を、アップしました。




「きなこの症例が、どなたかのお役に立つのなら。」と
辛い気持ちの中、亡くなってすぐに症例をいただいていたのに
アップが大変遅くなってしまいました。

すみません。

きなこちゃんは、先日初めての月命日を迎えました。
そのきなこちゃんは、まだしっかりママのそばにいるそうです。

二週間の闘病では、ママに守ってもらったから
今度はお返しに、ママの事を守ってるのかな?



我が家も間もなく命日です。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

マルチーズのあずきちゃんの近況
2012年11月28日 (水) | 編集 |
こんばんわ、misaです。


マルチーズのあずきちゃんの飼い主のhacoさんから
近況のメールをいただいていました。
大変遅くなりましたが、ご紹介します。


ご無沙汰しています。マルチーズあずきの飼い主のhacoです。
幸せのしっぽは、毎日読ませていただいてます。
掲示板で悲しい知らせを読む度に、辛く涙がでます。
また、闘いの真っ只中に居る子と飼い主さんの不安な様子に
自分も当時を思い出し、揺れ動きながら応援してます。
私も掲示板で何かアドバイスできたら良いのですが…
文章を書くのがとにかく下手なので…
読むだけになってしまうのですが、でも遠く東北から応援だけはしています!

その後、あずきの様子ですが
2010年5月末に脾臓摘出してから現在に至るまで、投薬はなく
2011年9月に寛解宣言を受けて、検査も半年に1度の血液による貧血検査のみです。
PCVは36%から38%台で、低めの数値ですが安定しています。
2011年1月から、弁膜症の投薬治療が始まりました。

簡単な報告になってしまいましたが、あずきはとても元気に過ごしています^^
貧血と弁膜症、病気とうまく付き合いながら
彼女が幸せに寿命を全うしてくれることを願ってます。
また、現在闘ってる子と飼い主さん達が良い報告をしてくれる事も切に願ってます。

季節が変わり東北では、朝晩は寒いくらいです。
どうぞmisaさんも、お身体には気をつけてご自愛下さいね。



低値でも、それで安定していたら良いんです。

まず第一は、輸血に頼らない。
その次が、断薬。
そんな生活ができれば、ワンコも人も嬉しい。

弁膜症の投薬が始まったとの事ですが
お薬で上手くコントロールできる病気だと、私は思います。
預かりっ子だったひゅーごも僧帽弁閉鎖不全で、お薬を服用していますが
今も元気に過ごしてくれています。

あずきちゃんも、まだまだ元気で楽しい毎日を過ごさないとね☆

hacoさん、わざわざありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。