『免疫介在性溶血性貧血』 大切な我が子を、この病気に奪われました 。 敵をとるために、この病気に関してのサイトを立ち上げました。 そのサイトの管理人「みいこ」と「misa」のつぶやきブログです。

幸せのしっぽのために

『 免疫介在性溶血性貧血 』に関するサイトです。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

ハッピー君、アップと、杏三回忌
2012年12月31日 (月) | 編集 |
こんばんわ、misaです。


M.ダックスフントのハッピー君の症例を、アップしました。




アップは済ませていたんですが
こちらでのお知らせが大変遅くなり、すみませんでした。

ハッピー君のブログは、非再生性免疫介在性貧血の闘病中に
特発性てんかんを発症しました。
去年には、僧帽弁閉鎖不全症発症。
非再生性免疫介在性貧血だけでも大変なのに
とても神経を使われた事と思います。

だけど、そんな事も思い出話になりました。

ハッピー君、今現在寛解してます!

再発のある病気だけに、ハッピー君のママさんは
寛解した今でも、心から安心できずに居られます。
怖さを知っているからこそです。

そんなママの気持ちなんて知る事無く
ハッピー君はとても明るく元気です。

ハッピー君の、そのハッピーさ
ママにうつると良いなぁ。

元気で今一緒に居れる事
それだけを喜んでもらえたらって思います。





そして昨日は、杏の三年目の命日でした。
あっという間の三年でした。

三年目にして、ようやく
涙の日より笑顔の日が増えました。
とても時間がかかりました。

それでもまだ、杏の写真を見るのは辛いし
闘病のブログを読み返す事はできません。

それでも少し、前に進めた事を
きっと杏は喜んでくれていると思います。

長い事、心配かけちゃったもんね。
来年は、また少し強くなるからね。



プライベートのブログの方が忙しく
なかなかこちらのブログの更新が出来ないでいます。
すみません。

掲示板の方ではいろんな方がおしゃべりしてくださっています。
雑談もあり、病気の事もあり、です。

よかったら一緒におしゃべりしませんか?




にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。