『免疫介在性溶血性貧血』 大切な我が子を、この病気に奪われました 。 敵をとるために、この病気に関してのサイトを立ち上げました。 そのサイトの管理人「みいこ」と「misa」のつぶやきブログです。

幸せのしっぽのために

『 免疫介在性溶血性貧血 』に関するサイトです。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

ご無沙汰してます(汗)
2011年09月03日 (土) | 編集 |

みなさん、こんにちわ。

随分とご無沙汰いたしておりますが

みなさんと愛犬ちゃん、お変わりはありませんか!?

長~いことサボってしまいましたが

記事にするネタはあるのよ~

これからボチボチ綴っていきたいと思いますので

懲りずにご覧になってくださいませ


「免疫介在性溶血性貧血」を追っていると

色んな病気に遭遇します。

中でも「てんかん」が多いよーに思います。

ウチのワンたちの初めての発作をみてから

かれこれ7年間、共存しております。

初めて、てんかん発作を見た時の衝撃は

今でも忘れられませんが

今では発作を起こしても慌てず・騒がずで

落ち着いてから座薬を入れることができますが

当時は発作を起こして硬直している肛門に

早く治まって欲しいと思う焦りからか

座薬を入れては失敗の繰り返しでした。


この台風の低気圧のせいで半年ぶりかに発作を起こしましたが

一度だけで、その後は元気に過ごしています♪

ウチのコのよーに気圧の関係やストレスなどで

発作を起こしてしまうワンがいますが

大半は原因不明らしいです。

いつ起こるかわからないので注意は必要ですが

今は色んなタイプのお薬やサプリなどがあるので

一ヶ月に一度あった発作が3ヶ月に一度

3ヶ月に一度あった発作が半年に一度と

発作の回数が減るといいですね。



そうそう!!

嬉しいお知らせなのですが

このサイトにもご協力いただいた

きらりん☆さん家のあずきちゃん。

彼女の治療も2年になろーとしていますが

先日、4回目のクームステストの結果

初めて「陰性」が出たよーです

今、現在はアトピカを一日おきに服用されていますが

次回、また陰性が出たらアトピカの減量が可能らしいです

良かったですね、きらりん☆さん&あずきちゃん

今まで信じて頑張ってきた治療ときらりん☆さんの愛情と

獣医さんの情熱が効いてくれたのでしょーね。

完全なる寛解を願っています!!





にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
記事にして下さってありがとうございます!
 記事にして下さっていたんですね。

こちらにも、ご報告がてら投稿させていただこうかと
思っていましたが、もう少し慎重になって
10月の検査結果を待ってから・・・
と考えていました。

 あずきはちょっとレアなケースですが
 完全に治って
少しでもみなさんに希望がもてる報告ができるように
なればと思っています。


2011/09/08(Thu) 17:08 | URL  | きらりん☆ #-[ 編集]
きらりん☆さん

ごめんなさい、勝手に記事にしちゃいました。
あまりにも嬉しかったもんですから。
申し訳ないですぅ(*・ω・)*_ _))ペコリン

みんなの希望の星となるよーに
心から願っています!!
またの報告を待っていますね♪
2011/09/08(Thu) 23:58 | URL  | みいこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。