FC2ブログ
『免疫介在性溶血性貧血』 大切な我が子を、この病気に奪われました 。 敵をとるために、この病気に関してのサイトを立ち上げました。 そのサイトの管理人「みいこ」と「misa」のつぶやきブログです。

幸せのしっぽのために

『 免疫介在性溶血性貧血 』に関するサイトです。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

みんな空の下
2011年11月17日 (木) | 編集 |



「あなたの笑顔は誰よりも輝き

     くもり空まで晴れにしてしまう

 何度も高い壁乗り越えたから

     何も怖くない ひとりじゃないよ

      みんな空の下」


ひまわりが闘病している時に

何度もこの曲を聞いて

自分を、そしてひまわりを励ましていました。

ひまわりが亡くなってからは

辛くって哀しくってこの曲を聞く事は出来ませんでしたが

やっぱり、この曲好きだなぁ~

最近やっと聞けるよーになりました。。。


ウチのワンコ達がお世話になっている病院で

ひまわりは4例目でした。

なので、ホント数少ない病気なんだなぁって

当時は思っていました。


二年前と比べて、IMHAを発症するワンちゃんが

多いよーな気がしてなりません。

嬉しい事に、お薬が効いて安定しているコが多いのも確かだし

残念な事に、治療の甲斐なくお星様になってしまう事も事実あって・・・。

なんで、こーも結果が違うのだろう!?

と日々、考え中です。


IMHAを患いながら大きな病気を抱えてしまった

大切なお友達。

再発に苦しんでいる

大切なお友達。

今、まさにこの病気と闘っているワンコたち・・・


みんな空の下。

エールをおくります!!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
免疫介在性溶血性貧血を検索してたどりつきました。

3頭のボーダーコリーを飼っています。

10才半のチェリーが先週、免疫介在性溶血性貧血と診断されました。
1週間でヘモグロビンが12→8mg/dlになり、動けなくなり、獣医さんに行ったら診断されました。
ステロイドだけでは上昇せず、免疫抑制剤を内服、そしてグロブリンも投与しました。

実はチェリーの息子で8才のレオンも、1ヶ月前に悪性リンパ腫と診断されて抗がん剤治療をしています。

2頭の急な発症でなかなか気持ちがついていきません。
ブログを拝見させていただき、免疫介在性溶血性貧血についてもっと知りたいと思います。

よろしくお願いします。
2011/11/17(Thu) 22:00 | URL  | みるきー #Pg6Ch65A[ 編集]
みるきーさん

はじめまして、こんばんわ。
チェリーちゃんガンマガード(免疫グロブリン)投与されたんですね。
その後いかがですか?PCVは落ち着きましたか?

たくさんの検索の中でこのブログを見つけてくださり
ありがとうございます。
オレンジ色の「幸せのしっぽのために」をクリックしていただくとホームページにいけますので、そちらに
この病気の詳しいこと(お薬や検査など)そして
チェリーちゃんと同じく、今まさにこの病気と闘っているワンちゃんたちのリアルな声が聞ける掲示板もあります。
是非、一度ご覧になって下さいね。

突然に2頭も病気を発症してしまうなんて・・・心中お察しいたします。
お薬が効いて(副作用に気をつけながら)症状が安定する事を願っています。
みるきーさんも心配でしょうがお体ご自愛くださいね。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。
2011/11/17(Thu) 22:35 | URL  | みいこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。