『免疫介在性溶血性貧血』 大切な我が子を、この病気に奪われました 。 敵をとるために、この病気に関してのサイトを立ち上げました。 そのサイトの管理人「みいこ」と「misa」のつぶやきブログです。

幸せのしっぽのために

『 免疫介在性溶血性貧血 』に関するサイトです。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

ありがとう
2011年11月20日 (日) | 編集 |


昨日の雨で季節が変わったように

今日のお散歩で冬のニオイを感じました。

ちょうど2年前、この冬のニオイを感じながら

ひまわりと毎日、通院していました。。。


犬の寿命は人間と比べると遥に短い。

命の長さよりも命の濃さ・・・

どれだけ楽しく一緒に過ごせてきたかが

大事なんだって頭ではわかっているつもりでも

心はついていきません。

ひまわりを亡くして2年たった今でも

心はぽっかりと穴があいたまま。

何かで埋めようと模索してきましたが

そう簡単に埋めることは出来ません。

でも・・・

あの40日間の闘病生活を思うと

心がとても温かくなってきます。

当時は辛くって仕方なかったけれど

ひまわりと生きてきた6年間の中で

いちばん、充実した濃い時間だったよーに

思います。

この想いがあるから明日の私は大丈夫。

そう思いながら今を生きています。



昨日、悲しい知らせがありました。

二度目の再発に負けなかったお友達が

虹の橋に渡っていきました。

毎日、飼い主さまの愛情たっぷりの手作りご飯に

元気いっぱいだったお友達。

そんなお友達の姿にいつも感動し希望をもらっていました。

突然の三度目の再発に不安を抱えながらも

飼い主さま、立派に最期を看取られました。

本当によく頑張りました。

あなたの事、ずっとずっと忘れないよ。

ありがとう。。。







にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。