『免疫介在性溶血性貧血』 大切な我が子を、この病気に奪われました 。 敵をとるために、この病気に関してのサイトを立ち上げました。 そのサイトの管理人「みいこ」と「misa」のつぶやきブログです。

幸せのしっぽのために

『 免疫介在性溶血性貧血 』に関するサイトです。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

サイト更新のお願い
2012年10月01日 (月) | 編集 |
こんにちわ、misaです。



仕事を辞めて少し時間が出来たので、今HPを作り直しています。
(今使用のHP作製ソフトが、とにかく扱いにくいので。)

改めて、沢山のワンちゃんの戦いぶりを振り返る事になっています。

すごいなー。
みんな、頑張ったんだなー。
今も頑張ってるんだなー。

たったの一ページですが、その中には飼い主さんの色んな想いが
そりゃもう、たーっぷりと詰まっています。

そしてこの子の戦いぶりが、どうか誰かの役に立ちますように。
コレを見て、飼い主さん頑張ってくれますように。

そう願いつつ、打ち込みをしています。



データー的に、随分と古くなってきています。
これを読んでくださったら、どうかその後を送ってきていただけませんか。

メールフォーム
今回、ひな形のメールフォームも作りました。

全く新しくしてもらっても、追加でもOKです。
お時間のあるときで構わないので、どうぞよろしくお願いします。



少しでも多くの方の目に止まるように
しばらくこの記事をTOPに置かせていただきます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
アンチャンは頑張ったよ
6日pm9時過ぎに12才の愛犬を免疫介在性溶血性貧血で亡くしました。極度の貧血で緊急入院そして緊急手術で脾臓摘出し麻酔からも何とか目覚め亡くなる日の面会ではふらつきながら一生懸命立って私に抱かれようと頑張ってくれました。元気になってくれると信じて帰ってpm9過ぎに病院からの電話アンチャン危篤…すぐ駆けつけましたが、間に合いませんでした。入院から3日で天国に行くなんて、手術の後の傷が痛々しく、本当に、これで良かったのか?痛い思いさせてごめんねと後悔ばかりです。今から3年前には食道拡張症で9キロ~4キロ弱に体重が減り危ない状態でしたが素晴らしいドクターに出会い7キロ弱までになり元気だったのに…免疫介在性溶血性貧血には負けてしまいました。お骨で小さくなってしまったけど、皆と一緒家族水入らずで過ごしてます。きっと何年か何十年後には虹の橋で私を見つけて、ちぎれんばかりにしっぽを振り飛びついて顔中を舐めてくれると信じています。長々と書いてしまいましたが、色んな病気の子供と飼い主の皆さん、頑張って下さい
2012/11/11(Sun) 13:48 | URL  | ばぁばちゃん #-[ 編集]
アンチャンの初七日でした。
今日はいいお天気です。アンチャンが天国に旅立ってから、ずーっと悲しくて祭壇の写真に、怖がりのアンチャン手術は痛くてつらかっただろね…と悔やんだり自分を攻めています。初七日も過ぎ今どこを旅しているのかな?と思い涙が止まりません、免疫介在性溶血性貧血で、愛する子を亡くしたり、今この病気と戦っている皆様頑張って下さいね輸血を待っている子逹に一日も早く治療が出来ますように心から願っています。同じ境遇の方どうやって、この悲しみを乗り越えましたか?お話聞かせて頂けたらうれしいです。
2012/11/12(Mon) 12:27 | URL  | ばぁばちゃん #-[ 編集]
ばぁばちゃんさん

お返事が遅くなって、ごめんなさいね。
まずは、アンチャンのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

うちの杏も、あんちゃんです。w
杏が亡くなってからの私も、大概とんでもなかったと思います。
涙の毎日、これ以外の言葉が見つかりません。
そんな日が一年以上も続きました。
何かをしたら気が紛れるかもと、いろんな事に手を出しました。
だけど、紛れる事はありませんでした。
心のバランスを崩して、お薬が必要な日々もありました。
私の場合は、時間でした。
まだ立ち直りの途中ですが、時間がすこしずつ
気持ちを落ち着かせてくれています。

ばぁばちゃんさんは、まだ初七日を迎えたばかり。
悲しくて当たり前です。
私は、無理に乗り越える事は無いと思っています。
体だってそうですが、心だって無理をすると、何かにしわ寄せが来ると思います。
今の気持ちが、10年も20年も続く事はまず無いでしょう。
無理して笑ったり元気なふりをしたりせず、今は一杯悲しんであげたら良いんじゃないでしょうか?
2012/11/13(Tue) 22:52 | URL  | misa #ZA9zVw0U[ 編集]
misaさん、お返事ありがとうございます
ありがとうございました。misaさんのお返事読ませて頂きながらまたまたま涙しています。そうですよね泣きたい時は泣けばいいんですよね、私の年齢は60代です。これまで色んな事も沢山経験、体験してきましたが、こんなにつらく悲しい思いは、ありません。先日、娘からエンゼルペンダントの話を聞き、アンチャンといつも一緒にいられるように、御願いしました。少しずつ、ゆっくり、進んで行きたいと思います。なにせおばあちゃんの私ですので、コメント頑張って書いていますが、間違ったりしてても、許して下さい…天国のアンチャンが、笑っていると思います。
2012/11/14(Wed) 17:16 | URL  | ばぁばちゃん #-[ 編集]
ばぁばちゃんさん

はい、泣いたらいいんです。
我慢する事なんてないんです。
だって、本当に悲しいんですもん。

「そんなに悲しんだら、お空のアンチャンが心配するよ。」って言う方がいると思います。
それを聞くと「しっかりしなきゃ。」って思うでしょう。
そんな事、思わなくて良いんですよ。
配かけたら良いんです、今は。
アンチャンは、わかっています。
今どんなに泣いたって、ママはいつかきっと笑顔を取り戻す事
きちんとわかっています。
それが、絆です。

アンチャンを思うと笑顔になる。
そんな日が必ず来ますよ。
2012/11/17(Sat) 13:05 | URL  | misa #ZA9zVw0U[ 編集]
淋しくて悲しくて胸が締め付けられる位です
misaさん、私の話しを聞いてくれますか?今日の京都は、雨です、3連休中は孫逹が来てにぎやかでした。が‥今は1人…淋しくて悲しくて苦しいです。アンチャンが緊急入院、緊急手術(脾臓摘出)、天国に行く5時間前の面会…しがみついて来たとき、もっといっぱい抱きしめてあげれば良かった、鼻にチューブをつけられて、左手に輸血用の針…お腹の傷も痛々しく、怖がりのアンチャンは、どんな気持ちだったのか、天国に旅立つ時、きっと私を待ち続けてたのに間に合わなかった、今、その事だけ悔いが残っています。misaさんアンチャンは今私の事をどう思って旅をしているのでしようか?すいません自分の気持ちがわからなくなって、misaさんに聞いてもらいたくて…おばあちゃんのひとりごとに、お付き合いしてもらいますか?
2012/11/26(Mon) 11:34 | URL  | ばあばちゃん #-[ 編集]
ばあばちゃんさん

私も治療では、杏に無理をさせたと思っています。
杏にも、辛い思いをさせたでしょう。

だけど、お空ではもうそんな事を忘れていると思います。
そんな事をグジグジ思わず、きっと毎日仲間と笑い、遊び、
楽しく過ごしていると思います。
私の事はそーだなぁ、思い出すのは時々かな?
それくらい楽しい事が一杯の毎日を過ごしていると思っています。

アンちゃんも、きっとそうですよ。
心配ないです。

2012/11/28(Wed) 00:46 | URL  | misa #-[ 編集]
アンチャンの月命日です
misaさん、今晩は、お久しぶりです。今pm9時10分です、もう少しでアンチャンが虹の橋に旅立った時間になります。毎日後悔と悲しさで、とても辛い1ケ月でした。綺麗なお花、そして大好きだった、お芋をふかして祭壇にお供えしました。先日アンチャンが元気な時、お散歩した道を歩いてきました。まだ涙はたくさん流れます。やっと、ビデオも見ることが出来るようになりました。画面には、家に来た時の(生後2ケ月)可愛い姿、3年前のガリガリに痩せた時の姿、そして旅立つ5時間前の写真には、私の影がハッキリとアンチャンの右目に映っていました。これを見つけた時、何だかスーと心が軽くなりました。だって、私の姿を目に焼き付けて旅立ったアンチャンは虹の橋で誰とも間違うことなく私の所に来てくれるからと信じています。明日は、また別のお散歩コースを歩いてみたいと思っています。家の子になってくれて、アリガトウの気持ちを込めて、行って来ます。寒くなりましたが、お身体に気をつけて、皆様を、励まして下さい私はmisaさんに元気を頂いています。
2012/12/06(Thu) 22:02 | URL  | ばあばちゃん #-[ 編集]
アンチャンとの散歩コースを歩く事が出来るのは
きちんと気持ちが整理できてきているからだと思いますよ。

ばあばちゃんさんは、ゆっくり前に進めています。
少しずつ少しずつで良いですよ。
2012/12/06(Thu) 23:05 | URL  | misa #ZA9zVw0U[ 編集]
明日はアンチャンの49日です。
misaさんお久しぶりです。2週間ぶりですね、早いのか遅いのか…misaさんに、悲しみや、辛さ、苦しい胸の内を聞いて頂いて、もう1ケ月過ぎました。本当に有り難うございました。まだまだ、悲しみで胸が苦しくなるときが有りますが、アンチャンも、明日で、この地上から、虹の橋へと旅立つ日が来ました。明日は、笑顔で、何年後か、何十年後かに、再会出来る事を祈って、行ってらっしゃい、と言うつもりでいます。又色々とmisaさんに、ご迷惑をおかけするかも知れません…又落ち込むかも知れませんが、宜しくお願いします。明日は、笑顔で頑張って、送り出したいと思っています。
2012/12/22(Sat) 16:31 | URL  | ばあばちゃん #-[ 編集]
アンチャンの49日でした。
misaさん、おはようございます。昨日はアンチャンがお世話になった斎場に行って来ました。偶然にも合同慰霊祭でした。たくさんのお骨が並べられていました。アンチャンはお家につれて帰れなかったお骨を、お願いしていましたので、お坊様のお経で無事虹の橋へと旅立つ事が出来たと思っています。まだ我が家の祭壇には、アンチャンのお骨が家族を、見守ってくれています。沢山の亡くなった子達に会いに来られてた飼い主様の姿を見て、不幸にも幸せを知らずに旅立った子供達も、今日から、皆一緒に虹の橋へと笑顔で旅立った事と信じて、なぜか、ほっとした1日でした。少しずつ、少しずつ、後悔と辛さを脱ぎ捨てて、笑顔でアンチャンの話しが出来るようになれたら、いいなぁ~と思っています。もう少し、時間がかかるだろうな~!!
2012/12/24(Mon) 12:44 | URL  | ばあばちゃん #-[ 編集]
ばあばちゃんさん

私も昨日、杏の三回忌でした。

私はこの一年、ようやく涙よりも笑顔の日が多くなりました。
ははは、三年かかりました。^^

まだ49日が過ぎた所、辛い事・寂しい事の方が多いと思います。
2013年、ちょっとずつ笑える様になれたらいいですね。

2012/12/31(Mon) 18:47 | URL  | misa #-[ 編集]
虹の橋で杏ちゃんに遊んでもらってね
杏ちゃんの3回目の命日だったんですね、何年たっても命日が近づくと、お別れの時の様子が思い出されますね、つらく悲しい時、いつになったら忘れられるのか?と思ったり…でも、一緒に暮らした思い出を忘れてはいけない…と自分の中で葛藤があって元気な時の顔、治療中の顔が浮かんできます。まだアンチャンは夢の中にも会いに来てくれません、多分今は虹の橋での生活が楽しくて楽しくてしかたないのかな?きっとばあばがmisaさんと出会ったように、アンチャンも杏ちゃんと出会い仲良くしてもらっている事と思います。でもちょっとだけでもいいから、ばあばに会いに来てね、今年も後2時間切りました。来年もきっと辛く悲しくなって泣いてしまう時もあるでしょうが、その時はmisaさん宜しくお願いします。長くなりましたが、良いお年をお迎え下さい。
2012/12/31(Mon) 22:55 | URL  | ばあばちゃん #-[ 編集]
アンチャンと夢で会えました。
明けましておめでとうございます。昨年は辛く、悲しい年でした。今年は、早速、嬉しい事が有りました。今日am5時頃アンチャンが夢に出てきてくれて、私の顔に鼻先を近づけてツンツン…生前毎朝、鼻先ツンツンの後顔中を舐めてくれるのが、おはようの挨拶でした。顔なめは、残念ながら無かったのですが、鼻先は元気な時の黒くてツヤツヤして、ツンツンは冷たく、嬉しい挨拶でした。その後、走り去ってしまいましたが、(僕は今でも大好きだよ!今は走り回って楽しんでるから、大丈夫)と知らせに来てくれたと思っています。アンチャンは明日(6日)月命日です。なぜか偶然の夢ではなさそうな気がします。次の夢では顔なめを期待しつつ、あまりの嬉しさにmisaさんに聞いてもらいたくて…
2013/01/05(Sat) 13:48 | URL  | ばあばちゃん #-[ 編集]
ばあばちゃんさん

ご挨拶が大変遅くなってしまい、本当にごめんなさい。
どうぞ今年もよろしくお願いしますね。

「ママ、一ヶ月ありがとう。」って、アンちゃんなりのお礼だったのかもしれないですね。

その後、アンちゃんは夢に出て来てくれましたか?
2013/01/23(Wed) 18:13 | URL  | misa #ZA9zVw0U[ 編集]
misaさん、お久しぶりですが、お元気でしたか?
裏の桃の花もつぼみが膨らんで花がチラホラ咲いています。アンチャンは2月12日100日目でした。もうそんなに過ぎたのか?まだ100日?どっちだろう?毎同じ木には花が咲き、必ず同じ可愛らしい花をつけて…でも、何日、何年、何十年、過ぎてもアンチャンの姿は、思い出だけで、形見の物の匂いも、少しずつ、消えていくのに、寂しさは深く深く残っていくばかりです。写真の中のアンチャンは、大丈夫だから、今虹の橋の周りでお友達と楽しんでるよ…必ず又会えるからね!!て言ってるみたいなのに、なぜか、悲しく寂しくなるんでしょうね?夢でもまだ1回しか会いに来てくれないし抱っこもしたいなぁ~と思いながら、またまた涙してます。6日はアンチャンの月命日です。可愛いお花と大好きだった、お芋を蒸かしてお供えします。まだ寒いですがmisaさんお身体に気を付けてお過ごし下さいね
2013/03/04(Mon) 13:56 | URL  | ばぁばちゃん #yR2ss1TY[ 編集]
ばぁばちゃんさん

お返事が遅くなってすみません。

一緒に過ごした時間より、居なくなってからの時間の過ぎるのの早い事…
どーしてでしょうね。

今年は春が早くに来そうですね。
心も少し軽く出来ると良いですね。
2013/03/19(Tue) 22:27 | URL  | misa #ZA9zVw0U[ 編集]
G.Wに癒やされました。
ミサさんご無沙汰しています。久し振りのサイトです。私も随分落ちつきました。毎月1~2回お墓にフードとお水、そして皆のメッセージを持ってアンディに合いに行っています。1ヶ月2ヶ月…と合いに行っている間少しずつ涙の数が減って来たように思います。それはお家にアンディがまだ居るからだと思います。G.Wにお友達のトイプードルのモコちゃんを4日間預かりました。お散歩したり、シャンプーしたりと、アンディにやってたように…ちょっと涙しながらネでも半年ぶりに心が癒されました。アンチャンがやきもち焼いたかもしれないなぁ~なんて思いながらの休日でしたさ明日アンチャンにお話しをしに行ってこようと思っています。今季節も変ですが、お身体に気を付けて、皆さんの為にも頑張って下さい。
2013/05/11(Sat) 15:41 | URL  | ばぁばちゃん #-[ 編集]
ばぁばちゃんさん

こんばんわ。
アンチャンって、アンディ君っていうお名前だったんですね。
ステキなお名前ですね。

もしまた機会があったら、犬との生活を選択してもらえたらなって思います。
2013/05/23(Thu) 20:54 | URL  | misa #ZA9zVw0U[ 編集]
misaさんお忙しいのにお返事有り難うです。
私みたいな、おばぁちゃんに必ずお返事下さるmisaさんに、お礼を言います。有り難うございます。アンディの事では、色々励ましの言葉や、今も病気で戦って頑張っているワンちゃんや飼い主さんの事、本当に一生懸命にしてくださって頭が下がる思いです。私もアンディがいなくなって、まだ半年ですが、少しは落ちついて来たかな?と思っています。また新 しい家族を迎えたいな~と思う事もありますが、主人が、あの時の辛さは二度と経験したくない!と言ってます。私達も年金生活で、これからは、アンディにやってあげた様には出来ないかも知れないし、それならお友達のワンちゃん(モコちゃん)を可愛がってあげればいいと思うし…と言うかそう自分に言い聞かせてると言った方が正直な気持ちです。またアンディの事で落ち込んだら、お話し聞いて下さいねm(_ _)mでは、お身体に気を付けて頑張って下さい…これからも宜しくね
2013/05/28(Tue) 12:38 | URL  | ばぁばちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。