FC2ブログ
『免疫介在性溶血性貧血』 大切な我が子を、この病気に奪われました 。 敵をとるために、この病気に関してのサイトを立ち上げました。 そのサイトの管理人「みいこ」と「misa」のつぶやきブログです。

幸せのしっぽのために

『 免疫介在性溶血性貧血 』に関するサイトです。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

あずきちゃん アップ
2010年06月20日 (日) | 編集 |
こんばんわ、misaです。


ミニチュアダックスフントのあずきちゃんの症例を、アップしました。



昨日のブログで、みいこさんがふれてくれましたが
あずきちゃんは、PCV値が標準よりも高いというのに
「免疫介在性溶血性貧血」と診断されました。

「えっ!?」です。
正直。

もちろん飼い主さんも、そう思っていらっしゃるでしょう。
そして、それ以上に
不安でいっぱいの毎日を過ごされている事でしょう。

同じ病気の仲間は居るけど、同じ様なコは居ない。
どこを探しても、何のヒントもないのですから。



それにしても、獣医さん。
よく診つけてくれました!

あずきちゃんは、お薬の間隔をあけて様子を見る段階に入りました。
まだまだ油断は許しませんが
あずきちゃん・飼い主様・獣医さんのトライアングルで
寛解に向けて、頑張って欲しいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。