FC2ブログ
『免疫介在性溶血性貧血』 大切な我が子を、この病気に奪われました 。 敵をとるために、この病気に関してのサイトを立ち上げました。 そのサイトの管理人「みいこ」と「misa」のつぶやきブログです。

幸せのしっぽのために

『 免疫介在性溶血性貧血 』に関するサイトです。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

希望♪
2010年07月05日 (月) | 編集 |

土曜日からパソコンの状態が悪くって

昨日、丸一日開けれませんでしたぁ~

毎日、日課のよーに(仕事のよーにともいう)

調べたり色々、見て廻ってるのに

一日、触ってないとスゴク不安だったりします。

さてさて先日、この病気と闘病中の12歳のシーズーちゃんを

見つけました。

このシーズーちゃん僧帽弁閉鎖不全症の持病を抱えての

闘病です。

引き付けのよーな倒れ方をしたので受診しましたが

はじめの病院ではPCV41あったのでIMHAの診断には

いたりませんでしたが、あまりにも調子がよくならないので

セカンドオピニオンを受けIMHAと診断されたのが3月の下旬でした。

入院しパルス療法などの治療でPCV24だったのが

今ではPCV44にまであがり最近ではトリミングにも行って

元気いっぱいに過ごしています。

本当に良かったね!!

高齢犬でも良くなった例は先日のマロン君もそーでしたね。

みんな初めは、先が見えないから

不安でいっぱいだと思います。

でも・・・

重篤だったワンちゃんでも元気になったコだっています。

みんな希望をもってくださいね。

私達にできること・・・

応援し続けることだけかもしれませんが

それでも何かしらの力にはなりたい!!

って強く思ってますからね


シーズーちゃんの症例は

追ってアップしますね♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。