『免疫介在性溶血性貧血』 大切な我が子を、この病気に奪われました 。 敵をとるために、この病気に関してのサイトを立ち上げました。 そのサイトの管理人「みいこ」と「misa」のつぶやきブログです。

幸せのしっぽのために

『 免疫介在性溶血性貧血 』に関するサイトです。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

ななちゃん、アップ
2012年11月17日 (土) | 編集 |
こんにちわ、misaです。


M.ダックスフントのななちゃんの症例を、アップしました。




ななちゃんは、一週間の入院、一時の危機も乗り越えて
お家で家族みんなと一緒の生活の中で、病気と闘ってきました。
ママの作るご飯もしっかり食べれるようになり
このまま徐々に落ち着いてくれるんじゃないかと思われました。

ステロイドの影響でしょうか?
肝臓の数値が高かったですが、PCVも順調に上昇。

なのに、突然の急変。
再発の可能性。

急変からわずか3日で、お空へ旅立ってしまいました。

たった3日、かもしれません。
だけど、その3日の前には
ななちゃんとご家族様が、共に闘い
そして一緒に過ごした一ヶ月があります。
この一ヶ月は、何よりも心に残る一ヶ月だったと思います。

ななちゃんのご冥福を心からお祈りすると共に
お辛い気持ちの中で、早々にサイトにご協力いただきました事
本当にありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

神奈川県より供血のお願い
2012年11月09日 (金) | 編集 |
緊急ではなくなりましたが
なかなかクロスマッチが成功していないのが現実です。

引き続き、ご協力をお願いします。


                         2012.11.9 追記




こんばんわ、misaです。



免疫介在性溶血性貧血と闘っているキャンディーちゃん。



6月の発症後、6回の輸血でお薬が効くのを待っていましたが
7回目の輸血の時に、9頭いる病院の供血犬全てとクロスマッチに失敗しました。

お薬が効かない、自分で血を作れない今は
輸血だけがキャンちゃんの命を繋ぐものです。

PCVはじりじりと下がっています。
とにかく輸血が必要です。



キャンディーちゃんの飼い主 かおりさんのブログより転載です。


このブログがなるべく多くの人の目にとまることを期待しながら・・・・

今日はキャンさんの診察日でした。
3,4日前から歯茎が白くなってきて、元気がなくなってきていたので
今日は輸血を覚悟してました。
案の定、PCVは15.2%

先生ともダンナはんとも相談した結果
『今回は入院して輸血とガンマガードを試そう!』ということになり
まずは輸血をするということになりました。

大学病院には9頭の供血犬がいます。
輸血前にクロスマッチテストをかけたのですが、
病院にいる9頭全頭の血液とキャンの血液が適合しませんでした。。。
もう大学病院にはキャンに供血してくれる犬がいなくなってしまいました。。。

キャンは免疫抑制剤を何種類も試していますが、効果がない状態です。
ガンマガードを明日から投与する予定ですが
自己造血に結びつく結果になるのか分かりません。

もし、自己造血に結びつかず、PCVがまた下がっていけば
輸血をしないとキャンは生きていけません。
輸血をすることがキャンの命を長らえる唯一の方法となります。

そうなると、9頭の供血犬の血液と適合しなかった現状、
病院外のワンコに供血のお願いをするほかありません。

どうか、お願いします!!!
キャンを助けてください!!!
キャンに血液を分けてください!!!


お知り合いで大型犬を飼っている方がいらっしゃったら
このブログを転送してください!!!

もし、供血してもいいよという飼い主様がいらっしゃったら
ブログからメッセージをください!!!

お願いします!!!



☆供血できるワンコの条件☆

・最低でも体重15kg以上
・年齢8才まで
・現在までに大きな病気にかかっていないこと
・ワクチン接種、フィラリア感染症の予防がきちんとできていること
・100mlの献血をしている間(30分くらい)おとなしくしていられること
・横浜・相模原の動物病院に来院できること



献血の前に少しだけ血液を採って
キャンの血液と適合するかどうかのクロスマッチテストをします。
クロスマッチテストは30分から1時間くらいかかります。

どうか、どうか、ご協力をお願いいたします!!!!


かおりさんのブログ
http://ameblo.jp/doggiejunkie/



輸血ってなんだかとても怖そうとか、大変そうって思われるかもしれません。
だけど、ほんの少しの血液で助かる命があるのです。
繋がる命があるのです。
どうかほんの一歩、キャンちゃんの為に踏み出してあげてほしいです。

横浜・相模原近郊の、大型犬のオーナー様
大型犬を飼っているお友達がいらっしゃる方
どうか協力をお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

サイト更新のお願い
2012年10月01日 (月) | 編集 |
こんにちわ、misaです。



仕事を辞めて少し時間が出来たので、今HPを作り直しています。
(今使用のHP作製ソフトが、とにかく扱いにくいので。)

改めて、沢山のワンちゃんの戦いぶりを振り返る事になっています。

すごいなー。
みんな、頑張ったんだなー。
今も頑張ってるんだなー。

たったの一ページですが、その中には飼い主さんの色んな想いが
そりゃもう、たーっぷりと詰まっています。

そしてこの子の戦いぶりが、どうか誰かの役に立ちますように。
コレを見て、飼い主さん頑張ってくれますように。

そう願いつつ、打ち込みをしています。



データー的に、随分と古くなってきています。
これを読んでくださったら、どうかその後を送ってきていただけませんか。

メールフォーム
今回、ひな形のメールフォームも作りました。

全く新しくしてもらっても、追加でもOKです。
お時間のあるときで構わないので、どうぞよろしくお願いします。



少しでも多くの方の目に止まるように
しばらくこの記事をTOPに置かせていただきます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

ちなちゃん 追記
2012年09月30日 (日) | 編集 |
こんばんわ、misaです。


M.ダックスフントのちなちゃんの症例を、追記しました。




ちなちゃんは、2010年2月が初診。
闘病生活は、2年8ヵ月になります。
そして、輸血回数が20回となりました。

2010年12月、お星様になったM.ダックスフントのリリーちゃん
彼女は31回もの輸血によって、命を繋いできました。
ちなちゃんは、りりーちゃんに次ぐ輸血回数です。
20回もの輸血をしながら、お薬が効くのを待っています。
効くお薬を探しています。

通院も血液検査もお薬も、とんでもなく多いです。
なので、ちなちゃんのページはすっごく長くなっています。
別ページへリンクする事も考えました。

だけど、一人でも多くの人にちなちゃんの事を知ってほしい。
ここまで頑張っているワンちゃんと飼い主さんが居る。
頑張れるんです。
なので、頂いた全てのデーターをそのまま
あえて一つのページにしました。

良かったら見てください、ちなちゃんのページ。

低値でも安定。
飼い主NAOCCIさんのこの願いが、いつか叶います様に。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

はなちゃん アップ
2012年07月24日 (火) | 編集 |
こんばんわ、misaです。


M.ダックスフントのはなちゃんの症例を、アップしました。




はなちゃんは、昨年の年末(12/29)に
免疫介在性溶血性貧血と診断されました。
かかりつけの獣医さんが、すぐに
年末年始も対応してくださる病院を紹介してくださった事
はなちゃんのママのくろさんも書かれていますが
素晴らしいフォローだと思いました。

午前は20近くあったPCVが、夕方には10まで下がり
こちらの病院で、すぐにガンマガードを受ける事が出来たのも
本当に良かったです。

その後順調にPCVは上がって、今では50オーバー。
とても貧血であったとは思えないほどの数値です。

断薬まで、後一歩!
頑張れ、はなちゃん!
みんなで応援していますよ。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

一人でも多くの人に見てもらえるように…
ぽちっ、お願いします。

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。